門真市 引越し 悪天候

引越しと悪天候

引越し 悪天候

 

最近は異常気象が多く、台風の発生率、予想を超える豪雪、ゲリラ豪雨などの悪天候が増えたように感じられます。

 

ですから引越し日がとんでもない悪天候に見舞われるということもあり得ます。
そんなとき、引越しは予定通り行われるのでしょうか?それとも中止になるのでしょうか?

 

普通の雨や雪であれば、引越しが出来ない、中止になるということはまずありません。
引越し業者が雨や雪のたびに仕事を延期していたら、そのうち仕事が回らなくなるからです。

 

雨の日には雨の日なりの対策があります。
家の中に防水シートを敷いたり、家財や家電を防水したり頻繁にタオルで拭いたり、靴下の替えをたくさん持って行くなどの工夫してこなします。

 

しかし台風や大雪ではこれらと事情が違います。
命に関わるような悪天候の場合は、引越し業者との話し合いで対応を決めます。

 

ですからもし台風が直撃しそうという予報が出た場合は、引越し業者からの連絡を待たずにこちらから連絡しましょう。
両者で話し合って、引越し日を変えるのか、時間をずらすのか、中止にするのかなど、いろいろ検討を重ねて決めてくださいね。